そこにあるのが当たり前になっていました。

この記事をシェアする

こんにちは、らいです。

 

f:id:rai-mishima:20150913144944j:plain

 

我が家の下駄箱の上には、自転車のタイヤの空気入れが鎮座しています。

自転車通勤している主人が必要とのことで買ったのはいいのですが、

三和土に置いたら掃除のときいちいちどかすしかないし、ひとまずここに…。

と置いたまま数か月経ってしまいました。

最初の頃は目にするたび気にはなっていたものの、

いつの間にやらそこにあることに慣れてしまい、

あるのが当たり前になってしまいました…。

 

でも、客観的に見たらこの絵面はおかしいし、

この空気入れをしまえたらかなりスッキリするはず!

ということで、収納計画を練ってみます。

 

空気入れ自体は必要になるのはせいぜい数か月に一回程度。

我が家の収納事情を考えると、やっぱり玄関に置くしかないのかな、

という感じです。

 

玄関の収納スペースは

この下駄箱と、ちょうどこの上に吊戸棚があります。

使用頻度が少ないので、吊戸棚の上部がまず候補に挙がったけれど

空気入れ自体が結構重く、何かの拍子に落ちてきたら危険なので却下。

 

となると、下駄箱の中に入れるのが妥当なのかなというところです。

一番取り出しにくいのは最下段。

現在はブーツが入っているので、

棚板を調節してうまいこと空気入れを収められるか

実験してみる必要がありそうです。

うまいこと収納場所が決まったら、また書きますね。

 

それにしても、他の賃貸暮らしで自転車持ちの方って

空気入れどこにしまってるんだろう…?

今回参考にしたいと思ってググったけど

残念ながらうまく出てこなかったんですよね。

ちょっと気になります|д゚)

 

 

このブログを読んでくださって、有難うございます

▼クリックしてもらえると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村

 

こんなやつが書いてます

遅ればせながら、自己紹介。 - 本日も、機嫌よく。